文を書いてスッキリしよう

こんちゃっす僕です。

いやー最近無気力すぎてなんにもやる気がでないんですよね。強いて言うなら、ちょっと前まで、大学に送る志望理由みたいな感じの文を送らないといけなかったんで、文章を書きたい!って感じの意欲が今も若干あってですね。

とはいえ特に語りたいこともないから、

「じゃあこの変に無気力な感じになっていることをツイッターに何回も連投するんじゃなくてブログに書いていって、取り敢えずスッキリさせてしまおう!」

ってことで今書いています。塩分チャージタブレッツ食べながら。美味しいですよね。

 

あ、そうそう「何で過去の記事消したの?」って疑問に思う方もいると思うんですが、単純に

昔の自分の記事を見て臭かった

からです。正直そう思うようになるだろうと自分でも思っていましたけどね。ていうか前の記事でも書いてなかったっけ?そんな感じのこと。

 

良い方向に成長してるのかどうかは定かじゃないんですけど、何故か僕は昔の自分が嫌いなんですよね。中学生の時はもちろんのこと、高1高2下手したら半年ぐらい前でも嫌いです。

2,3年に1度ぐらいに1ページ書いてる日記帳があるんですけど、中学生の時に書いたのがこれまた酷くてですね。小4ぐらいに書いた自分の日記の内容をひたすら「wwww」で埋め尽くしているんですよ。「ちょwwwwwwwwwなにこれwwwwwwwwww」みたいな感じで。あー寒い寒い。高校卒業ぐらいにまた書いてみるつもりです。今のうちに何書くかちょっと考えておくか…

ちなみに2~3ヶ月前にツイ消ししたのも似たような理由です。過去ツイ遡ってると寒気がしてきます。

 

あー何でだろうな。ちょっと話変わるんですけど自分文才がないんですよね。努力する前から「才能」って文字で片付けてしまうの良くないんですけども。今だって色んな方向に話が脱線してしまう…けどこれは別にこの記事の主旨なんてものは特に決まってないから良いか、うん。

とはいえ圧倒的に文章の組み立て?っていうか、どこに強調を入れるのがベストか、相手が読みやすいか、って言うのが全然分からないんですよね。どこに入れてもある程度は伝わる日本語が自由すぎるも問題だ。あと読点「、」もどこで打ち込んだら良いのか全然分からない。

恐らくなんですが、これは長年(とはいっても6~7年程度)ツイッターに入り浸り過ぎたと言っても過言ではないでしょう(多分)。

ツイッターって短い文を投稿するわけじゃないですか。そうすると長文を書かない限り、僕の中では読点の必要性も無くなってくるんですよね。今だってちょっと文書いたら、

「あっここ読みづらいな…読点入れとこ…どこに…?うーん…ここ!w」

とかやってるわけですよ。

それに加えて、毎日毎日短い文で誰かに対する愚痴とか、しょーもない「うんこ!」とか「おっぱいに挟まれてえ。」とかの投稿とかしてるとまあ頭も悪くなりますよね。

あ、愚痴って言っても裏垢じゃないですよ、前は一応他人の裏垢とやり取りするためのアカウントはあったんですけど、今はもう停止してます。ここでの愚痴っていうのは本垢@yuzzpyでのボヤキのことです。

 

ということで…僕はこの度ツイッターをやめたいと思います…受験生ですしね…ということでマストドンでお会いしましょう…サーバーはtwitter.comです…

余談ですが、塩分チャージタブレッツ食べてたら口の中を噛んでしまいました。痛いです。あとちょっと色つけたり文字の大きさ変えたりして若干読みやすくなるように書いたんですけど、どうですかね。まだ読みづらそうだけど…今回は諦めます。

 

また気が向いたら書くと思います。もしかすると記事削除の方が先かもしれませんが。

ばいなら